罪を逃れる人はいません

上手く罪を逃れる人は誰一人いません。

法則は間違いなく働きます。

たとえ地上で結果が出なくても、霊界で出ることを、私たち霊が断言します。

因果律はどんな手段を使っても変えられません。

永遠に不変であり、不可避であり、数学的正確さで働きます。

原因があれば必ず結果が生まれます。

それから逃れられる人は一人もいません。

もしいるとしたら、神は公正ではなくなります。

そうなれば神は、神としての絶対的な資格も失います。

残念ながら人間は宿命的に、ほんの短い視野しか目に入らず、永遠で考えることが出来ません。

あなた方人間には地上で起きていることしか見えませんが、その結果は霊界で精算されるのです。
画像

この記事へのトラックバック