テーマ:

人間にも周波数があります

あなた方人間は、受信局であり送信局です。 純粋に自分自身の考えを生み出すことは、極めて稀(まれ)です。 地上のラジオやテレビに、チャンネルやバイブレーション 一 フリークエンシー(周波数)が適切でしょう 一 があるように、人間にもそれぞれ周波数があります。 そして、その波長に合った思想や考え、導きやインスピレーションを受信し、今度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知らない人より幸せ

あなたが一人ぽっちになることはありません。 いつどこにいても霊の世界から、愛と友情を受けています。 最善を尽くしている時には必ず、霊界から導きの力が加わっています。 あなたが持っているものから最善のものを引き出し、あなたの人生から最善のものが学べるようにと願う霊がまわりにいます。 その霊は、愛と親切心と協力精神に満ちています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊界の力と融合して初めてスピリチュアルと言える

「霊媒現象は、サイキックなものとスピリチュアルなものの組み合わせです。 その融合作用で霊的通信が行われるのです。 霊界と交信する能力は、霊媒の持つ能力だけで行われるのではありません。 霊との協力によって行われるのです。」 一 サイキックとスピリチュアルはどこが違うのか、まだよく分かりません。 今までは一緒だと思っていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイキックとスピリチュアルは違う

一 インディアンには儀式のようなものをして、雨を降らせる人がいました。 それには霊界の霊は、どのように関係しているのですか? 「関係していません。 サイキック法則とスピリチュアル法則は違うのです。 全く同じではないのです。 どちらでも言いかえられると思っている人がいますが、同じではありません。 インディアンは、地上の物的現象に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精神を統一するだけで十分です

忙しい時間をいくらか割いて、背後霊との霊的な交流を持つことを心掛けて下さい。 そうすると、背後霊はとても助かります。 背後霊とのつながりを求め、表面的には何の反応もなくても、霊的には必ず何かが起きています。 ですからたとえば、テーブルも何も使わずに何分間か、ただ座って黙祷するだけでもいいのです。 言葉に出すのもいいかも知れません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊の味方になって下さい

「何世紀にも渡って、強大な霊的軍団が組織されています。 霊的真理に対する絶対的な忠誠心があれば、あなたの強力な味方になります。 あなたに届けられる召集令状は、人のために自分を役立てることを求めています。 勲章はありません。 バッジもありません。 襟章もありません。 等級もありません。 しかし、絶対的な忠誠心と献身的な心があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊の道を選ぶか肉の道を選ぶか

無数の平凡な男女が戦争という、これまでにない苦しみの中で、これまでにない勇気を出すことで、人間が達する限りの高所と理想に燃えた時の忍耐力を示しました。 しかし同時にこの時期は、短かったとはいえ、人間の残忍性をのぞかせた時期でもありました。 人間が達する限りの気高さと醜さの極限を見せてきました。 人間に宿る神性の素晴らしさを見せると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は前世を思い出して断定できるのですか

一 人間は前世を思い出して、それと断定できるのですか? 「もしもその人が、潜在意識の奥深くまで探ることが出来れば、それは可能です。 ですが、果たして地上の人間で、その深さまで達する人がいるかどうか、極めて疑問です。 その次元の意識は、通常意識の次元から遥かにかけ離れています。 ですからそこまで探るには、大変な霊力が必要です。」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憑依される人間は弱点を持っている

一 憑依現象のことですが、憑依される人間は、弱点を持っているからではないかと思っています。 土のないところにタネを蒔いても、芽は出ないはずです。 「そうです。 それは言えます。 もともとその人間に、潜在的な弱点があるのです。 つまり、身体と精神と魂が調和していないのです。 邪霊をひきつける条件があります。 アルコールの摂りす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地上から戦争が消滅します

「人間は霊的存在であり、物的存在ではありません。 地上人生の目的は、魂を開発し発達させることです。 こうしたことを、全ての人間が理解すれば、これほど厄介な野獣性と暴力の問題は起きなくなるでしょう。」 一 そうなれば当然、戦争は起こりませんね。 「人類という一つの家族の一員として、お互いの間に霊という不変の絆があります。 その絆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊は身近な存在

私たち霊であっても、完全からは程遠い存在です。 そのことを誰よりも、この私が真っ先に認めます。 やりたいことが何でも出来るとは限りません。 しかし私たち霊は、あなたの心臓の鼓動と同じくらい身近な存在です。 私たちは、あなたが太陽の下を歩くと影が付き添うように、いや、それ以上に身近な存在です。 私の愛の範囲内にいる人は、私たち霊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊が幽霊になっては困る

一 幽霊と霊はどう違うのですか? 「これはとてもいい質問です。 幽霊も霊の一種です。 が、霊が幽霊になっては困るのです。 地上の人たちが幽霊と呼んでいるのは、地上人生がとてもみじめだったために、いつまでも地上の雰囲気から出られない霊が姿を見せた場合か、よほどのことがあって、強い憎しみや恨みを抱いた、その念が残っていて、その念がそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インスピレーションが悪用されている

「地上の恵み、発明、発見は、ほとんど全て霊界からのものです。 人間の精神は、霊界の大きな精神から新しい恵みを受け取る受け皿です。 しかし、その分量にも限度があります。 残念ながら、人間の霊的成長と理解力が不足しているために、インスピレーションが悪用されているケースが多いのです。 科学的技術が建設のためではなく、破壊のために使われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたから見捨てない限り見捨てることはありません

恐れてはいけません。 私たちに存在を与えている力、地上のために私たち霊を派遣している力、あなたに理解してほしい力は、宇宙の全生命を創造した力と同じものです。 それはあなたから見捨てない限り、あなたを見捨てることはありません。 地球はこれからも地軸を中心に回転し続けます。 太陽はこれからも輝き続けます。 全天体が定められたコース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊力というパワー

私たち霊の存在自体を疑う人がいるでしょう。 存在は認めても、影響力を疑う人がいるでしょう。 もちろん私たちも、万能を主張するつもりはありません。 私たちも常に、数々の限界と様々な制約に直面しています。 しかし、私たち霊があなた方人間を援助できるという事実に、疑う余地はないでしょう。 私たちには霊力というパワーがあります。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涙が霊まで流してしまいます

あなたが愛し、あなたを愛している亡くなった人は、あなたを見捨てません。 愛情の届く範囲内で、常にあなたを見守っています。 時には近くなり、時には遠くなるでしょう。 が、去ってしまうことはありません。 その人たちの心が、あなたを動かしています。 必要な時は強く働きます。 が、あなたが恐怖や悩み、心配などで壁を作り、外部から近づ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊的進化に終わりはありません

霊的な進歩が簡単に得られることはありません。 もし簡単なら、達成する価値はありません。 霊的進化は最も達成し難いものです。 一歩一歩の向上は、鍛錬と努力と献身と自己滅却と忠誠によって、ようやく得られるからです。 霊的な褒賞を手に入れるには、奮闘努力がいるのです。 もしも簡単に手に入るなら、価値はありません。 価値が出るのは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教えに高級も低級もありません

霊界からの情報をしきりに求めながら、それを他人のために全く使わない人に、私たち霊は時々うんざりします。 そういう人は、霊の言ったことなら何でも、高級な教えとして有難がります。 が、一人一人が魂の成長とともに、神の法則をより多く理解するのです。 ですから、教えそのものに高級も低級もありません。 もしその人たちが、自分が得た知識を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい世界は憎しみからは生まれません

私たち霊にとっては、どの人間も全て “肉体を持ったスピリット” です。 私たちの目には、ドイツ人もイギリス人もアメリカ人もありません。 みんなスピリットであり、神の一部であり、神の子供です。 時にはやむを得ず対症療法として、罰を与えねばならないこともあるかも知れません。 が、新しい世界は憎しみや復讐心からは生まれません。 全人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地上の音楽は霊界で作られたもの

地上の人間が発した思念を、地上の他の人間が受け取ることもありますが、霊界からの思念もあります。 思念は常に循環しています。 そのうちのあるものが、同質の性格の人に引き寄せられます。 これは絶え間なく起きています。 しかしインスピレーションは、霊界の霊がある共通の関心や衝動を覚えて、自分が達成したものを地上の人間に伝える、目的のあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人一人に守護霊がいることは事実

一 一人一人に守護霊がついているそうですが、もしそうなら、戦争の最中に守られる人と守られない人がいるのはなぜですか? 「その時点での様々な事情によって支配されているからです。 一人一人に守護霊がいることは事実です。 が、ではその事実を本当に理解している人が何人いるでしょうか。 理解がなければ、無意識の心霊能力を持たない限り、守護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉のために生きる人は予想以上の成果を得る

新しい世界、より良い世界、無数の人が霊的自由、精神的自由、身体的自由を見出す世界の建設に関わる人は、同じ目的のために活躍する、無数の霊を呼び寄せます。 同時に遥か上層の世界から、同じく人類の霊的覚醒のために努力し、地上人生から生き甲斐と豊かさと美しさが得られるように活躍している、多くの高級霊も呼び寄せます。 こうして、人類の福祉のた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊も人間とよく似た存在

私たち霊もあなた方人間とよく似た存在です。 まだまだ人間的なところがあり、過ちも失敗もします。 絶対に間違うことがないとか、完璧であるとか主張しません。 人生の道で少し先を歩み、少し多くの真理を学び、どんな地上人生を送れば霊界に来てからどうなるかを、この目で見てきただけです。 そこで私たちは、人類のために何とかしてあげたい 一 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間には三つの側面があります

人間には三つの側面があります。 まず人間は霊であり、次に精神であり、そして肉体です。 人間としての個性を存分に発揮できるのは、この三つを理解し、うまく調和させるようになった時です。 物的世界にのみ意識を奪われ、物的感覚にしか反応しない人は、精神的な面や霊的な面でのみ得られる、大きく、深く、美しい喜びを味わうことは出来ません。 反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

困難に遭わないようにすることは出来ません

困難に遭わないようにすることは出来ません。 つまずかないように石ころを全て取り除くことは出来ません。 ただ、たとえつまずいても、転ばないように手を取って支えることは出来ます。 肩の荷を一緒に担ぐことで、苦しみを和らげることは出来ます。 同時に喜びもともに味わって、さらに大きくすることも出来ます。 どんな困難も、解決できないほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五感で知り得る世界はほんの一部

そのうち心霊能力が、人間の当たり前の能力になる日が来ます。 地上人類は今、精神的発達の段階を通過しているところです。 このあとには必然的に、心霊的発達の段階が来ます。 人間が五感だけを宇宙との通路にしている、哀れな生き物ではないことを理解して下さい。 五感で知り得る世界は、宇宙のほんの一部です。 それは、物的手段で認識できるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人一人に守護霊がついている

一 人間一人一人に守護霊がついているのですか? 「受胎の瞬間から、もしくはそれ以前から、その人間を守護する霊がつきます。 そして、その人間の死の瞬間まで、与えられた責任と義務の遂行に最善を尽くします。 守護霊の存在を人間が意識するとしないでは、大いに違います。 意識してくれれば、守護霊も活動がしやすくなります。 守護霊は決まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊に協力するためのトレーニング

どんな人も霊に協力するためには、トレーニングに耐えなければなりません。 トレーニングはとても厳しいものです。 なぜなら、ある程度の自制と自信を確かなものにしなければならないからです。 そして、これらは苦しみを通じてしか得られません。 霊の協力者の運命は、やさしいものではなく、厳しいものでなければなりません。 もし困難もなしに霊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊的潜在力には限界がありません

霊力は無限です。 尽きることがありません。 通過する通路によって制限されるだけです。 通路がなくては、霊力は地上に流れません。 ですから、通路になる霊能者は、受容能力を広く深くする努力をしなくてはいけません。 また、魂も発達させなければなりません。 魂が霊力の量を決めるからです。 魂が高まれば、それだけ多くの霊力が流れます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

援助を届けるための回路

目で見ることも、手で触れることも出来ない私たち霊が、物質の世界と接触することは、簡単ではありません。 人間に善良な心と自発的な協力と受容的な態度と不動の信念があれば、人間と霊を結ぶ霊的回路が開かれた状態にあります。 その人はあらゆる面で、つまり霊的に精神的に物質的に、良い方向に自動的に進みます。 多くの人があまり理解していないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more