テーマ:人生

苦しみのない世界はありません

人間は神と自分と他人と調和しながら、大自然の法則に従った生き方をしなくてはいけません。 苦しみが全てではありません。 人生の一部でしかありません。 しかし、苦しみのない世界はありません。 苦しみと困難は、進化にとって必要不可欠な条件なのです。 あなた方人間の住む世界は完全ではありません。 身体も完全ではありません。 ただし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

役に立つことほど大きな喜びはありません

人生で、自分が役に立つことほど大きな喜びはありません。 どこを見ても闇ばかりです。 数え切れない人々が道を見失い、悩み、苦しみ、悲しみに打ちひしがれています。 朝、目を覚ますたびに今日はどうなるのかという不安と恐怖におびえながら生きています。 そんな世の中で、たった一人でも心に平静を見つけ、自分が決して一人ぽっちの見捨てられた存…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生を間違った視点から観ている

地上に生まれる時、地上ですべきことを魂は知っています。 何も知らずに生まれてくるのではありません。 自分が向上するために効果的な環境や身体を、魂が選ぶのです。 ただ肉体に宿ると、その肉体の鈍重さのために誕生前の意識が、魂の奥に潜んだまま通常意識に上がって来ないのです。 あなた方地上の人間にとっての大きな問題点は、やむを得ないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球をより良い世界にするために努力して下さい

地球は生命の世界の一つに過ぎません。 これからもっともっと多くの世界を体験します。 それが永遠に続くのです。 地上人生なんかいい加減に送ればよいと言っているのではありません。 あなたが送る全人生の、ほんの一欠片に過ぎないことを言っているのです。 その地球をより良い世界にするために努力して下さい。 地球は宇宙の惑星の中でも、最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知識を根拠とした信仰

動機が全てを決めます。 動機が正しければ、どんなことが起きても最後は必ず勝ちます。 人生には二つの大切な要素があります。 一つは知識で、もう一つは信仰です。 知識の裏付けのない信仰は、イザという時に頼りになりません。 が、知識に信仰を上乗せする、これが最高の組み合わせです。 あなたは、人生とその意義についての理解をもたらした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

困難は不幸ではありません

もしも人生が一本調子なら、もしも光だけで闇がなかったら、もしも楽しいことばかりで苦しいことがなかったら、食べるものに満たされ空腹を知らなかったら、その光も楽しいことも食べられることの有難さも分からないはずです。 人生の目的と可能性についての理解をもたらすのは、その両極性です。 愛と憎しみは正反対であると同時に等しいものです。 愛を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は一本調子ではありません

地上は、死後に始まる霊界生活の準備をするところです。 一つ一つの体験が進化するために支払う代価です。 地上人生は一本調子ではありません。 光があれば影があり、晴天があれば嵐がなくてはいけません。 両極端があり、対照になるものがあるから、人生の意義が理解できるのです。 作用と反作用は正反対であると同時に等しいと言われます。 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厄介な問題こそ有難かったのだ

太陽がさんさんと輝き、何不自由ない安楽な日々の中で、果たして魂の開発が望めるでしょうか。 試練を経験せずに、魂の崇高さが発揮できるでしょうか。 何一つ学ぶことのない人生を送って、どういう精神的発達が望めるでしょうか。 そのうちあなたも地上人生を振り返って “厄介な問題こそ有難かったのだ。あの苦労があったからこそ人生の目的を悟り、魂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦しい道こそ有難い

人生は全て二面性です。 光があれば闇があります。 安らぎがあれば苦労があります。 もしも晴天ばかりなら、晴天の有難さは分からないでしょう。 時には嫌な体験を通して、学ばされることがあります。 いつかあなた方も霊界に来て地上人生を振り返った時、きっとこう思うでしょう。 “一番大切な教訓を学んだのは、楽だった時ではなく、嵐が吹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地上は学校です

地上は霊界と違って、両極で成り立っています。 霊界では同じ発達レベルの者が、同じ界層で暮らします。 地上では様々な発達レベルの者が、混ざり合って暮らします。 そのため、対照的なものを見たり体験したりする機会が得られます。 光があれば闇があり、温かさがあれば冷たさがあります。 それが地上の存在理由です。 そうした両方の体験を通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待つのです

閉め切られたドアを、せわしく叩いてはいけません。 自然に開くのを待つのです。 宇宙全体だけでなく一人一人の人間にも、きちんとしたプランがあります。 そのプランが実行に移されていくのです。 私たち霊はそのプランのもとに、私たちのやり方で私たちのタイミングで事を運ぶしかないのです。 人間側の都合に合わせることは出来ません。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問題が起きるのは当然です

問題が起きるのは当然です。 地上は困難と挫折と障害と逆境を与えられる場所です。 地上人生の全目的は、進化した魂にとって挑戦となる状況に立ち向かうことです。 そうして、危機の時に使える潜在力を表現できるようになるのです。 あなたが直面する問題を克服しない限り、霊的悟りは達成できません。 しかし、問題を乗り越えられない人はいません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長生きは大切ではありません

肉体の年齢と霊的成熟度を混同してはいけません。 大切なのは年齢の数ではなく、肉体を通して一時的に表現されている、魂の成長や開発のレベルです。 肉体が地上に存在する年数を長引かせることは、神の計画にはありません。 リンゴが熟すと木から落ちるように、魂に備えが出来ると肉体が滅びるで良いのです。 ですから、寿命は忘れなさい。 長生き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶体絶命のピンチで道が開いたのです

信念に迷いが生じた時は、自分がドン底にいた時を振り返ってみることです。 もう絶対に救われる見込みはないと思えた奈落の底にいたのです。 その絶体絶命のピンチで道が開いたのです。 これからも道は必ず開きます。 あなたは、あなたなりに最善を尽くしていればよろしい。 所詮あなたは完全な存在ではありません。 地上でも霊界でも完全は達成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間には自由意志が認められています

人間には自由意志が認められています。 定められた人生の枝葉末節なら変えることが出来ます。 が、基本のパターンそのものを変えることは出来ません。 定められたコースを自分で切り抜けていかねばなりません。 ただ地上の人間は一人の例外もなく、絶対的支配力である、霊力の恩恵にあずかるチャンスが与えられています。 自ら求めない限り、永遠に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地上に生まれてくる目的

人間の本性を、私たち霊が変えることは出来ません。 その本性は実に変化に富んでいます。 最高のものを志向することも出来れば、哀れにもドン底まで落ち込むことも出来ます。 そこに地上に生まれてくる、大きな目的があります。 内部には、霊的な可能性の全てが宿っています。 肉体は大地からもらいますが、それを動かす力は内部の魂です。 何を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の生き方は自分の責任

人間は問題を、ことごとく地上的な視点で眺めます。 私たち霊は同じ問題を、霊的な視点で眺めます。 しかもそれらは大てい食い違うものです。 たとえば、他界するということは地上では悲しいことですが、霊の世界ではめでたいことです。 人間の限られた能力では、一つ一つの出来事の意味は分かりません。 ですから分からないところは、それまでに得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全てが法則によって規制されている

地球は、途方もなく大きな宇宙のほんの小さな一部に過ぎません。 が、その世界で起きる、あらゆる事態に備えた法則によって支配されています。 その法則の枠外に出ることは出来ません。 あなたの命、存在、活動の全てが、その法則によって規制されているのです。 あなたの思念、言葉、行動、つまりあなたの全人生を、どのようにしてその法則に調和させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一方なくして他方は存在しない

「私たち霊が法則を変えることは出来ません。 私たちはただ法則を教えるだけです。 これまで私は何度か皆さんが困った事態に陥るのを見て、その運命を何とか肩代わりしてあげたい、降りかかる人生の雨と雪と寒さから守ってあげたいと思ったことがあります。 しかし、それは許されないことなのです。 なぜなら、そうした人生の厳しい体験をさせる力と同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆっくりとした進化によって改められる

「地球はあなたが生まれる前から存在し、あなたが去ったあとも、ずっと存在するでしょう。 その地上での束の間の人生を、価値あるものにするために努力しなさい。 たった一つの魂のために、あなたを役立てることが出来れば、それだけであなたの人生は失敗でなかったことになります。」 一 でも、生涯で何一つ他人のためになることをせずに終わる人が大勢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生の目的は魂を開発すること

「人生の目的は、地上も死後も魂を開発することです。 物質界に誕生するのも、そのためです。 その目的にあった人生を送れば、魂は正しい発達を遂げ、霊界に適応できるようになった時に死を迎えます。 そのように計画されているのです。 霊界に来てからも同じことが続き、魂が開発されるにつれて、古い身体から脱皮して霊妙さを増し、魂に潜在的に宿る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なるべくしてそうなっている

宇宙を創造した神は、愛に満ちた存在です。 私たち一人一人を創造したその愛を信じ、全ては “なるべくしてそうなっている”ということを知らなくてはいけません。 今は理解できないことも、そのうち明らかになります。 口先だけで適当なことを言っているのではありません。 現実にそうだからそう言っているのです。 あなたはまだ人生を物質の目で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腹を立てることもないようでは人間ではない

一 地上の人間にとって、完璧な人生を送ることは可能ですか? 全ての人間を愛することは可能ですか? 「それは不可能です。 が、そう努力することは出来ます。 努力することが、性格を築くのに役立つのです。 怒ることもなく、つらく当たることもなく、腹を立てることもないようでは、もはや人間ではないことになります。 人間は霊的に成長するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉大なことは他人のために自分を忘れること

一 世俗から離れた場所で瞑想の人生を送る人がいますが、あれで良いのですか? 「 “良い” という言葉の意味次第です。 世俗から離れた人生は、心霊能力の発達には好都合で、その意味では良いと言えるでしょう。 が、私たち霊の考えでは、世俗の中で生きながら、世俗を超越した人生の方が遥かに上です。 つまり努力と忍耐と向上を通じて、他人のた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地上は不公平だらけです

物的な側面だけを見てはいけません。 物的尺度で無限なるものは計れません。 そのことを常に念頭に置いて物事を判断して下さい。 物的な目だけで見れば、地上は不公平だらけです。 しかし悪行に対する懲罰があるように、善行に対する報酬も必ずあります。 霊的な天秤はいつかはバランスを取り戻します。 地上人生は永遠の人生のごく短い一時期に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は地上でたどるコースを知っています

「大半の人間は地上でたどるコースについて、生まれる前からあらかじめ知っています。」 一 地上でたどるコースが分かっているとなると、得られる結果も分かっているということですか? 「その通りです。」 一 そうなると、前もって分かっていることをわざわざ体験しに生まれて来ることになりますが、どんな意義があるのですか? 「地上に生まれて来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最も暗かった時が大きな悟りへの踏み台

地上人類はまだ痛みと苦しみ、困難と苦難の意義を理解していません。 が、そうしたもの全てが、霊的進化にとって大切な役割を果たしているのです。 過去を振り返ってみなさい。 最大の危機に直面した時、最大の難問に遭遇した時、人生で最も暗かった時がより大きな悟りへの踏み台になっていることに気づくはずです。 いつも日向で暮らし、不幸も心配も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生を楽しみなさい

神の表現である大自然が与えてくれる、活力と能力を存分に活用して人生を楽しみなさい。 ふんだんに与えられる大自然の恵みを遠慮なく受け、完全へ向けて進化し続ける大自然の景色の中に、創造主である神が表す美しさを満喫しなさい。 同時に、背後で私たちを協力者として使う崇高な霊の働きに思いを馳せましょう。 神の恩寵を存分に受けるために、心を広…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠慮なく拒否しなさい

どんなに立派な霊でも、高級な霊でも、博学な霊でも、その霊が説いていることがあなたの性分に合わない時、不合理と思える時は遠慮なく拒否しなさい。 あなたには自由意志があり、自分で自分の人生を律する義務があるのです。 私たち霊があなた方の人生を、代わりに生きることは出来ません。 手助けは出来ます。 指導も出来ます。 心の支えになるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去ではなく現在に生きなければなりません

大いなる勇気を持って下さい。 千変万化の大自然に接して来た人なら、その背後に法則があることに気づいているはずです。 その法則は寸分の狂いもなく機能しています。 神は大自然のすみずみまで配慮し、無限の変化を治めているように、人間の一人一人にもそれなりの備えを与えて下さっています。 過ぎ去ったことに未練を抱いても何にもなりません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more