テーマ:

宇宙を創造したのは愛です

地上で報われない時は、霊界で報われます。 神をごまかすことは出来ません。 なぜなら永遠なる法則が、全ての出来事をチェックしているからです。 その働きは完璧です。 宇宙を創造したのは愛です。 無限なる神の愛です。 無限なる愛がある以上、そこに慈悲がないはずがありません。 なぜなら慈悲、思いやり、寛容、公正、慈善、愛、こうした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憎しみを愛に変えることも出来ます

もしも人生が一本調子だったら、もしも光だけで闇がなかったら、もしも楽しいことばかりで苦しいことがなかったら、食べるものに事欠かず空腹を知らなかったら、その光も、楽しいことも、食べられることの有難さも分からないはずです。 その両極の原理によって、人生の目的と可能性が理解できるのです。 愛と憎しみは正反対であると同時に等しいものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敵に対して向ける愛

「イエス・キリストは、自分の敵に対して向ける愛を最高のものとしました。 もちろんこれは簡単なことではありません。 共感や親近感を覚える人を愛するのは簡単です。 しかし、敵対関係になる相手を愛することが出来れば、それは神を表現していることになります。 何事も、価値あるものは達成が困難に出来ています。 もしも霊的進化が楽に達成でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選択するのはあなたです

人間には魂の開発のチャンスが、常に与えられています。 それをどう活用するかは、本人の自由意志に任されています。 人生に偶然はありません。 偶発事故はありません。 偶然の一致もありません。 全てが不変の自然法則によって支配されています。 存在のどの側面を分析しても、そこには必ず自然法則が働いています。 人間も、その法則の外に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛と情は人間の想像を遥かに超えた実在

私にはどうしても伝えきれないもの、私に適性が欠けているものがあることを、常に自覚しています。 何しろ私たち霊は、五感では認識できない愛や情や導きを扱わねばならないからです。 こうしたものは、地上の計量器で計ることは出来ません。 それでも尚、その霊妙な力は、たとえ地上的な意味では認識できなくても、霊的な意味ではひしひしと認識できるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛国心は消えません

地上で国家的な活動に努力してきた人は、死んでもそれをやめません。 そんなことで愛国心は消えません。 なぜなら、愛国心は純粋な愛の表現ですから、その人の力は引き続き母国のために使われます。 さらに向上すれば、国家的意識や国境的概念が消え、全ては神の子という共通の霊的な理解が芽生えます。 しかし、私たちはあらゆる形での愛を有効に活用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腹を立てることもないようでは人間ではありません

一 地上の人間にとって、完璧な人生を送ることは可能ですか? 全ての人間を愛することは可能ですか? 「それは不可能です。 が、そう努力することは出来ます。 努力することが、性格の形成に役立ちます。 怒ることもなく、つらく当たることもなく、腹を立てることもないようでは、人間ではありません。 人間は霊的に成長するという目的のために、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛が宇宙の原動力です

神が動物に霊の息吹きを吹き込んだように、あなた方人間も動物に同じことが出来ます。 人間は神の一部です。 そのため、進化の中で人間の次に位置する動物に対して、霊の息吹きを吹き込む能力を持っています。 つまり動物との接触の中で、愛という霊的な力によって、動物の魂に個的意識を芽生えさせることが出来るのです。 それがその後の長い進化を経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛と奉仕の生活はカルマの消滅に貢献する

一 大きなカルマを背負って生まれた人が、何かのきっかけで愛と奉仕の生活に入った場合、そのカルマがいっぺんに消えることはありますか? 「自然法則の基本は原因と結果の法則、つまり因果律です。 カルマもその法則の働きの中で消されるのであり、途中を飛び越えていっぺんに消えることはありません。 原因があれば結果があり、その結果の中に次の結果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙には神の愛が行き渡っています

愛の表現にも様々なランクがあります。 愛の働きという点は同じでも、程度の差があります。 最も程度の低い愛、狭くて、好意を持つ人だけを守り、援助し、見知らぬ人には一欠片の哀れみも同情も慈悲も感じない人もいます。 しかし宇宙には、神の愛が行き渡っています。 その愛が、天体の運行を定め、進化を規制し、恵みを与え、高級霊の魂を鼓舞し、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛こそ宇宙最大の絆です

あなたは、私たち霊によって援助されています。 すでに肉体の束縛から解放された人たちです。 その人たちは愛によってあなたと結ばれています。 愛こそ宇宙最大の絆です。 愛は自然に愛する人同士を結びつけ、どんな人もどんな力もどんなエネルギーも、その愛を裂くことは出来ません。 愛がもたらすことの出来る、豊かさと温もりの全てとともに、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親切が多いほど偉大

神が腹を立てたり、残酷なことをしたり、わがままを言ったりする人間的存在ではないことは、すでに知っているでしょう。 神とは法則であり、その背後で働く精神であり、宇宙間の無数の表現を維持する力です。 それは生命そのものであり、生命の根源的な要素です。 その中に極小と極大の区別はありません。 こうした大まかな表現によって、私たちは本来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛の本当の姿は魂と魂の結びつき

死は地上人生の苦労に対して与えられる、報酬であり、自由であり、解放です。 第二の誕生です。 死こそ、本当の生命へのカギを握る現象です。 肉体という牢の扉を開け、閉じ込められた魂を解き放ち、地上で味わえなかった喜びが味わえます。 愛で結ばれた仲が、死によって引き裂かれることはありません。 神の法則が顕幽の隔てなく働くと言われるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛のあるところに存在する

霊の世界に来た人が、なぜ地上に戻るか分かりますか。 大多数の人にとって、死は有難いことであり、自由になることであり、牢からの解放です。 なのに、なぜ戻るのでしょうか。 霊の世界の恩寵に、存分に浸っていればよいはずです。 地上の住民をおびやかす、老いと病気と煩悩に別れを告げたのです。 なのに、地上との間にある測り知れない困難を克…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全てのものを愛する

我欲を捨て、他人のために自分を犠牲にすればするほど、内部の神性が大きく発揮され、あなたの存在目的を果たし始めます。 家族的情愛や恋愛が間違っていると言っているのではありません。 外へ向けての広い愛の方が上だと言っているのです。 排他性の内向的愛よりも、発展性の外向的愛の方が上です。 どんなものにも上等なものと下等なもの、明るい面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背後霊の愛に目を向けて下さい

愛は大きさを測ることが出来ません。 重さを測ることも出来ません。 どんな器具を使っても、分析することは出来ません。 なのに愛は、厳然として存在します。 宇宙における最大の力です。 大自然の法則が働く原動力です。 愛があるからこそ、全大宇宙が存在するのです。 宇宙が役目を果たし、全存在が役目を果たす背後には、この愛の力が存在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魂の向上はどうすれば得られるのでしょう

地上で報われない時は、霊の世界で報われます。 神をあざむくことは出来ません。 なぜなら、永遠の法則が全てをチェックしているからです。 その働きは完璧です。 宇宙を創造したのは愛です。 無限なる神の愛です。 無限なる愛がある以上、そこに慈悲があるはずです。 なぜなら、慈悲、思いやり、寛容、公正、慈善、愛、こうしたものは全て神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊界の高級霊を動かしているのも愛

教会で行われる結婚式では、 “死が二人を別つまで” と言いますが、もしも二人が霊的に結ばれていなければ、死が訪れる前から二人は別れています。 そこに愛があれば、二人を別れさせるものは何もありません。 愛は宇宙における、強力なエネルギーの一つです。 人類のために働く、霊界の高級霊を動かしているのも愛です。 私たち霊は自分自身のこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛が多く発揮されるほど地上は良くなります

「キリストは自分の敵に向ける愛を最高のものとしました。 もちろん、これは簡単ではありません。 情愛、共感、親近感を覚える人を愛することは簡単です。 しかしもし敵対する相手を愛せれば、それは神の心の最高の表現と言えます。 何であっても、価値あるものは達成が困難です。 もしも霊的進化が楽に達成できるなら、それは達成するほどの価値は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我欲を愛他主義に置きかえないといけません

肉体が滅びるのは、物質で出来ているからであり、スピリットが撤退するからです。 老いも若きも地上の人間の全てが学ばねばならない大切な教訓は、スピリットこそ全生命活動の基盤だということです。 地上でのより大きな安らぎ、より一層の向上のカギを握るのは、霊的原理をどう応用するかです。 つまり、慈悲、慈愛、寛容心、協力、奉仕といった霊的能力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奉仕的な愛の方が遥かに尊い

私は同じ愛でも、家族的な愛よりも奉仕的な愛の方が遥かに尊いと信じています。 奉仕的な愛の方が遥かに偉大です。 自分という一人の人間の心と魂を、多くの人間の運命の改善に役立てようとする時、自らの栄光という見返りを望まない、光り輝く存在を引き寄せます。 生きる喜びを知らない、無数の魂を地上で見ているからです。 もしも皆さんが、霊的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛が死滅することはありません

宇宙には、科学の実験室のどんな分析検査にも引っかからず、化学薬品によってもメスによっても分析できず、しかも、これまで大きさを測定し重量を計り切開できた、他のどんなエネルギーも超える力が存在します。 それは愛の力です。 その愛は、全生命の根源であり、宇宙を創造した神の属性であるために、死滅することはありません。 それはまさに生命の息…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛は人間の想像を超えた実在

あなたは、私がこうして教訓やメッセージを伝えるのを見て、私には何でも伝えられると思うかも知れません。 が、私なりにどうしても伝えきれないもの、私に適性が欠けているものがあることを常に自覚しています。 何しろ私たち霊は、五感では認識できない、愛や情や導きを扱わねばならないのです。 こうしたものは、地上の計量器では計れません。 それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛国心は純粋な愛の表現

全ての国に計画があります。 全ての生命に計画があるからです。 地上で国家的な活動に努力してきた人は、死んでもその活動をやめません。 そんなことで愛国心は消えません。 なぜなら、愛国心は純粋な愛の表現ですから、その人の力は引き続き母国のために使われます。 さらに向上すれば、国家的意識や国境的概念が消え、全ては神の子という霊的理解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

邪悪は不調和から生まれている

暴力的な若者にどう対処すべきかですが、それには二つの方法があります。 どちらも地上で敬意をもって読まれている本に、はっきりと書かれています。 古い方は “目には目を、歯には歯を” と説き、新しい方は “自分を愛するように隣人を愛しなさい” と説いています。 どちらが良いかは分かり切ったことです。 前者の方法を取れば、解決は得られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分を愛するように隣人を愛しなさい

一 どうすれば霊媒や霊視能力者になれますか? 「神のために自分を役立てようとする人は、みな神の霊媒です。 どのようにして魂を向上させるか。 これはもう改めて説く必要はないでしょう。 これまで何度も繰り返し説いているからです。 自分を愛するように隣人を愛しなさい。 人のために役立つことをしなさい。 自分を高めなさい。 何で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛こそ宇宙最大の絆です

あなたは、私たち霊の世界の存在によって援助されています。 すでに肉体の束縛から解放された人たちです。 その人たちは、情愛であなたと結ばれています。 愛こそ宇宙最大の絆です。 愛は自然に愛する人たちを結びつけ、どんな人もどんな力もどんなエネルギーも、その愛を裂くことは出来ません。 愛が与える豊かさと温もりの全てとともに、あなたを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛こそが永遠の財産

皆さんは人間が他界し霊界へ来ると、その人の評価のポイントが全く異なることを知らないようですね。 皆さんはすぐに地上時代の地位、立場、影響力、身分、肩書きなどを考えますが、それらは霊界では何の意味もありません。 そんなものが全てはぎ取られ、魂が真っ裸にされた後、身にまとうのは地上で為した功績だけです。 しかし、この亡くなった方は、本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真の愛は魂と魂の結びつきです

死は地上人生の苦労に対して与えられる報酬であり、自由であり、解放です。 第二の誕生です。 死こそ本当の “生” のカギを握る現象です。 肉体という牢獄の扉を開け、閉じ込められた魂を解き放ち、地上で味わえなかった喜びを味わえるようになります。 愛で結ばれた関係が、死によって引き裂かれることはありません。 神の法則が顕幽の区別なく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛は滅私の行為となって表れます

我欲を捨て、他人のために自分を犠牲にすればするほど、内部に宿る神がより大きく発揮され、あなたという存在の目的を果たします。 家族的情愛や恋愛が間違っていると言っているのではありません。 外へ向けてのより広い愛の方が上だと言っているのです。 排他性の内向的愛よりも、発展性の外向的愛の方が上です。 どんなものにも、上のものと下のもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more