悲しみも苦しみも神性の開発のため

解決しなければならない問題もなく、挑むべき闘争もなく、征服すべき困難もない人生では、魂に宿る神性が開発されません。 悲しみも苦しみも神性の開発のためにあるのです。 “あなたたち霊には、もう縁のない話だから、そう簡単に言えるのだ”  一 こう言う人がいるかも知れません。 しかし私は、実際にそれを体験してきたのです。 何百年でなく…
トラックバック:0

続きを読むread more