自然法則の働きによって起きていた

どんな現象にも、自然法則が働いています。

それはどんな力を使っても、停止や廃止はあり得ません。

原因にしたがって結果が起きるという、整然とした因果律にのっとって働くしかないのです。

過去に発生したものも、それがどんなに目を見張るものでも、どんなに度肝を抜くものでも、どんなに途方もないものでも、どんなに驚異的なものでも、必ず自然法則の働きによって起きていたのです。
画像

この記事へのトラックバック