神の前で一つにしている

人間の気高さは奉仕から生まれます。 地上の人間は自己改善によって、自らを救えるようにならないといけません。 また地上の恩恵の全てを味わうには、協力と助け合いという霊的原理を実行するしかないことも理解しないといけません。 物的恩恵だけではありません。 精神的恩恵も霊的恩恵も味わえます。 人間は、精神的にも身体的にも霊的にも自由で…
トラックバック:0

続きを読むread more

霊的な進歩は着実でないといけません

地上の人間の態度を見ていて、理屈に合わないと思うことの一つは、物的な居眠りから目覚めるまでさんざん時間が掛かったのに、一度目覚めると今度は急にせっかちになることです。 どんどん事が運ぶことを期待するのですが、そうはいきません。 霊的な進歩は着実でないといけません。 近道はないのです。 一歩一歩しっかりと足固めしながら進まないとい…
トラックバック:0

続きを読むread more