あなたを通してエネルギーが流れる

地上最強のエネルギーの通路になることは名誉なことです。 あなたを通して、そのエネルギーが流れるのです。 そのおかげで、他の人を元気づけてあげることが出来ます。 あなたも過去に助けてもらったのです。 それは、牧師にも科学者にも思想家にも出来ないことです。 なぜなら悲しいことに、彼らには霊の働きかける余地がないからです。 あなた…
トラックバック:0

続きを読むread more

良いタネを蒔くように努力しなさい

過ぎたことは忘れなさい。 すでに後ろのものになりました。 前にあるものが大切です。 言うまでもなく、今あなたが味わっている結果は、過去に原因があります。 しかし同時にあなたは、これから結果を生み出す原因を、今作っているのです。 良いタネを蒔くように努力しなさい。 月並みなことを言うようですが、やはり真実です。 取り越し苦労…
トラックバック:0

続きを読むread more

苦しい道こそ有難い

人生には何事も二面性があります。 光があれば闇があります。 安らぎがあれば苦労があります。 もしも晴天の日ばかりなら、晴天の有難さは分からないでしょう。 時には嫌な体験を通して、あることを学ばされます。 いつかあなた方も霊界に来て、地上人生を振り返った時、きっとこう思うでしょう。 “一番大切な教訓を学んだのは、楽だった時で…
トラックバック:0

続きを読むread more

地上を良くする上で貢献しています

自然法則から逃れられる人はいません。 あらゆる民族、あらゆる国家、あらゆる文化が、地上を良くする上で貢献しています。 たとえるなら大オーケストラのようなものです。 一つ一つの楽器が、それぞれの演奏をして、全体として見事なハーモニーを出しているのです。 どんなに未開や野蛮に思える民族も、役目があります。 地上のどこにいても、どん…
トラックバック:0

続きを読むread more

平和を手にする上であなたも貢献している

庭を持っている人は知っていると思いますが、自然法則を大切にすれば立派な庭になり、法則を無視すれば台無しになります。 人間同士だけでなく、動物に対しても愛を向けなければなりません。 他人を搾取してはいけません。 動物を搾取してはいけません。 大自然を搾取してはいけません。 そういう心掛けで生きて下さい。 そうすれば、人間だけで…
トラックバック:0

続きを読むread more

やり返すのが公正ではありません

一 刑事という職業柄、私は多くの人間が恐ろしい行為によって、命を失うのを見てきました。 そうした犯罪が二度と起きないために、霊界で復讐に燃える霊たちを、説得してもらえませんか? 「残念ながらそういう人たちは全て、地縛霊になっています。 自ら作った牢獄に光がさすまで、大変な時間が必要です。 これは大変難しい問題で、時間さえあれば詳し…
トラックバック:0

続きを読むread more

苦しい体験ほど大切な意味を持っていた

霊は物質に勝ります。 物質の世界には、霊力より強い力は存在しません。 たとえ時間は掛かっても、必ず勝利を収めます。 真理を手にした人には、悲観も絶望も入る余地はありません。 見上げることが出来るようにと、神は人間の頭を体の一番高いところに置きました。 見下ろすようにということなら、足もとに頭がついているでしょう。 人類の霊的…
トラックバック:0

続きを読むread more

世の中に貢献する方法

因果律、つまりタネ蒔きと刈り取りの法則は、絶対に狂いません。 良い行いをすれば、それだけ幸せを味わいます。 利己的な行いをすれば、それだけ苦しい思いをさせられます。 法則はごまかせません。 死の床でいくら懺悔の言葉を述べても、すでに始動している因果律の働きは止められません。 こうした真理を理解する人が増えるにつれて、戦争が減り…
トラックバック:0

続きを読むread more

大半の人間が死ねばおしまいと思っている

人間は地上を、楽園、天国、エデンの園にすることも、暗く荒涼とした恐ろしい悪の園にすることも出来ます。 そこに選択の余地があります。 戦争、暴力、貪欲、利己主義がはびこるのは、物質中心の考え方をするからです。 そういう考え方をするのは、これほど多くの宗教が存在しながら、大半の人間が死ねばおしまいと思っているからです。 死後にも実感…
トラックバック:0

続きを読むread more

大切な存在である点は人間と同じ

一 最近では、ダーウィンの進化論が色々と批判を浴びています。 ダーウィンは色んな事実を見落としているようです。 「どれほど発達しても、全知識を手に出来ない以上、見落とされる事実があるのは仕方ないことです。 完全だけが、全知識を手に出来るのです。 が、その完全は、地上だけでなく霊界でも、誰一人として達成した人はいません。 物的進化…
トラックバック:0

続きを読むread more

大切なのは毎日をどう生きるかです

一 自分はスピリチュアリストであると言いながら、何かの宗教に属している人がいます。 スピリチュアリズム(霊的真理)を信じるようになったら、それまでの宗教は捨てるべきではないでしょうか? 「私たち霊は、そうした名前やラベルには惑わされません。 私自身がスピリチュアリストなのかどうか分かりません。 スピリチュアリストであると確認したわ…
トラックバック:0

続きを読むread more

待つのです

閉め切られたドアを、せわしく叩いてはいけません。 自然に開くのを待つのです。 宇宙全体だけでなく、一人一人の人間にも、きちんとしたプランがあります。 そのプランが実行されるのです。 私たち霊はそのプランのもとに、私たちのやり方で、私たちのタイミングで事を運ぶしかないのです。 人間の都合に合わせることは出来ません。 その理由の…
トラックバック:0

続きを読むread more

ますます困難に遭遇する

霊的知識を手にした人に、楽な使命はありません。 知識が増えるほど、ますます困難に遭遇するものと覚悟して下さい。 こんなことを言うから、私は人気が出ないのでしょうね。 しかし、内部に宿る霊的資質を表すためには、困難を覚悟し、それを挑戦として歓迎し、克服しなければなりません。 もしも霊的知識を手にした人が、楽な使命しか与えられないと…
トラックバック:0

続きを読むread more

昨日のために生きてはいけません

「元気を出しなさい。 くよくよしてはいけません。 取り越し苦労はやめなさい。 心配しても何にもなりません。 心配は、霊界から届けられる援助の通路をふさぎます。 自信を持つのです。 道はきっと開けるという確信を持つのです。 いつの日か、苦い体験だったがおかげで、精神的にも霊的にも成長したから悔いはないと、言える日が来るでしょ…
トラックバック:0

続きを読むread more

霊力は無限です

魂に宿る力、生命力、エネルギーの大きさを、どう表現したら分かってもらえるか、その言葉が見当たらないのが残念です。 人間に正しく理解してもらうための用語がないのです。 霊力は無限です。 が、そこからどれだけのものを受け取るかは、あなたが現在までに達した魂のレベルによって決まります。 その受容力を少しでも増すことを心掛けなさい。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

宗教は影響力を失っています

あなた方に霊力の通路になってもらいたいのです。 その霊力はあなた方を通り、他の大勢の人のために使われます。 地上には霊力による救済しかない人が、無数にいます。 現代の宗教は、影響力を失っています。 無能と不毛の中であがいています。 神学や教義、ドグマや信条、儀式や慣習で対立し、それが足かせになっています。 実在は霊力です。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

霊が地上でどこに住んでいたかはどうでもよい

一 私には二人の指導霊がついていると聞いています。 一人はエジプト人で、もう一人は北米インディアンです。 本当かどうか確認してほしいのですが。 「なぜ、そんなことにこだわるのか理解できません。 その二人が、しっかりとした霊であることは認めるのでしょう?」 一 その点に疑問の余地はありません。 「だったら、その二人の霊が地上でどこ…
トラックバック:0

続きを読むread more

霊を頼りにして下さい

あなたにも莫大な霊的潜在力が宿っています。 イザという時に頼りに出来る、霊的な武器です。 しかしもしもそこから、十分なものが引き出せない時は、私たち霊を頼りにして下さい。 決して見放すことはしません。 もしも、うんざりしたり困惑したり悲観的になったりした時は、地上の喧騒から離れて、魂の静寂の中に引っ込むことです。 そうしてそこ…
トラックバック:0

続きを読むread more

犠牲を払う覚悟がなくてはいけません

低く沈んだだけ、それだけ高く上がることが出来ます。 完全は、いつかどこかで達成できるものではありません。 達成しようとするプロセスが、無限に続くのです。 霊的な褒賞を手に入れたければ、それなりの犠牲を払う覚悟がなくてはいけません。 しかし一度手に入れたら、二度と失うことはありません。 私たち霊は人間の困難な事情や問題、欲求の全…
トラックバック:0

続きを読むread more

正確な死の瞬間

一 普通なら、とっくに死んでいるはずの患者が、医術によって何ヶ月も生き続けている場合があるように思えます。 こういう場合はどうなるのですか? 「死ぬべき時が来れば、どんな医者も生かし続けることは出来ません。」 一 でも、そう思えるケースがよくあります。 例えば最近では、アメリカの少女の例があります。 「その子の場合、医者が死期を延…
トラックバック:0

続きを読むread more

催眠術によって前世を思い出す

一 催眠術によって前世を思い出すことがブームになっています。 あのような体験で、教訓が学べますか? 「学べることが何もないとは言いません。 が、そうした体験は、一種の虚栄心の表れの場合があります。 現在の自分が立派でないことから、潜在意識が立派でありたかった願望を描こうとする、虚栄心です。 別のケースとして、それにカルマが絡む場…
トラックバック:0

続きを読むread more

死は暗闇から光明に導く天使

首をうなだれてはいけません。 あなたはしっかりと導かれ、援助を受けています。 きっと乗り切ることが出来ます。 一瞬たりとも、挫折の心配をしてはいけません。 つらい経験は、結果的にあなたの魂を強くします。 そして未来に大きな豊かさをもたらす、貴重な教訓を植えてくれるでしょう。 私たち霊は地上の人間に、気楽な人生、何の障害もない…
トラックバック:0

続きを読むread more

現実に直面させられる時がある

どんな困難に囲まれても、あなたはきっと切り抜けるでしょう。 背後の力が強力だからです。 決してあなたを見捨てません。 どんな人生にも、現実に直面させられる時が必ずあるものです。 その時こそ、あなたの信念が確かな知識の上に築かれていることを、確認しなくてはいけません。 つまり、その現実に直面することで試されるのです。 どんなに…
トラックバック:0

続きを読むread more

自分の生きる道が示されます

物的財産は一時的な所有物に過ぎません。 所有物といっても、本当に自分のものではなく、ただの一時的保管物に過ぎません。 一方、霊的財産は錆びることも色あせることもありません。 永続性があります。 人のために自分を役立てることほど、立派な宗教的行為はありません。 自分より恵まれない人のために援助していれば、そのうち自分の生きる道が…
トラックバック:0

続きを読むread more

演奏家も作曲家も霊媒です

霊界に来れば、大変な楽しみがあなたを待っています。 霊界には今のあなたには理解できない、性質と卓越性を持った音楽が存在するからです。 地上で一度も聞いたことのないオクターブがあります。 シンフォニーもあります。 コンチェルトもあります。 オーケストラもあります。 最高の作曲家や演奏家が無数にいます。 地上には、ほんのわずか…
トラックバック:0

続きを読むread more

神は人間に理性という才能を与えています

地上人生につきものの困難と苦難と面倒から逃れることは出来ません。 なぜならそれは、魂の進化にとって必要だからです。 光を味わうには闇を体験しなくてはいけません。 太陽の有難さを知るには、雨の日を体験しなくてはいけません。 両極性を体験しなくてはいけません。 一方だけでは他方の存在価値が分からず、物質的にも精神的にも霊的にも啓発…
トラックバック:0

続きを読むread more

良いことをすればそれだけ魂が向上

もしも埋め合わせと懲罰の法則がなかったら、神の公正はどうやって発揮されるのでしょう。 罪深い人間と聖者が、霊的に同じレベルになって良いでしょうか。 もちろん、良いはずがありません。 どんなことでも、良いことをすればそれだけ魂が向上し、自己中心的なことをすればそれだけ魂が堕落するのが道理です。 良くも悪くも、あなたの霊的運命を決め…
トラックバック:0

続きを読むread more

本当の意味で生きている

一 見えない世界の存在を理解するために、霊的感覚を養うことも、地上に生きる私たち人間の義務ですか? 「その通りです。 物質の世界の裏側に、霊的側面があることを理解して初めて、本当の意味で生きていることになります。 霊的実在に気づかない限り、悲しいかな、霊的な意味で目と耳と口がふさがれているようなものです。」 一 霊界から地上に来…
トラックバック:0

続きを読むread more

強欲は霊を地上に縛りつけます

「困ったことに、権力欲や強欲は霊を地上に縛りつけます。 肉体的に死んでいますが、霊的にも死んだも同じです。 波長が私たち霊より人間に近い状態です。 そこで同じ欲に燃えた地上の人間と反応し、その欲を増幅していきます。」 一 ということは、地上近くをうろつく霊がますます増え、同時にそれが地上問題の解決を難しくしているのですか? 「…
トラックバック:0

続きを読むread more

素晴らしい霊的冒険の到来

私たち霊はいつも思うのですが、地上の人々、中でも特に霊的知識を手にした人が、背後霊の存在を実感をもって理解できればどんなに有難いでしょう。 地上の愛する人に無益な害が及ばないように、守り、導いている霊の姿を一目見ることが出来たら、と思うのです。 その影響力の大きさを知ることが出来たら、明日のことを心配しなくなるでしょう。 それで私…
トラックバック:0

続きを読むread more

寿命は忘れなさい

肉体的年齢と霊的成熟度を混同してはいけません。 大切なのは年齢の数ではなく、肉体を通して一時的に表現されている魂の成長です。 肉体を地上で長らえさせることは、神の計画にはありません。 リンゴが熟すと木から落ちるように、魂に備えが出来ると肉体が滅びるで良いのです。 ですから、寿命は忘れなさい。 長生きは大事ではありません。 地…
トラックバック:0

続きを読むread more

信頼を地上の人間だけに置いてはいけません

人のために何かしたいという願いは、いつかそのチャンスが用意されます。 ただし、焦ってはいけません。 地上の大勢の人に苦言を呈すれば、長い迷いの末に霊的真理に目覚めた人は、心霊能力を発揮したいという気持ちに駆られすぎです。 道はそのうち示されます。 導きを祈りなさい。 あなたも人生の中で、もう少しで人間への信頼を失いそうになる精…
トラックバック:0

続きを読むread more