神の火花は完全です

私たち霊が伝えようとしているのは、全能で慈悲深い、完全で無限なる神です。

そして同時に、地上の人間が想像しがちな人間神ではない神です。

しかし神は無限である以上、表現も無限です。

あなた方一人一人がミニチュアの神です。

一人一人の中に、神という完全の火花、全生命のエッセンスである神の一部が宿っています。

その火花が宿っているからこそ存在できるのです。

しかしそれが、地上の人間として表現されている段階では、不完全です。

神の火花は完全です。

一方それが、あなたの肉体を通して表現されている側面は、極めて不完全です。

死後あなたは、エーテル体、幽体、霊的身体 一 どう呼んでも結構です。つまり死後に使う身体です 一 で、自分を表現することになります。

が、その時は今より不完全さが減ります。

霊界の界層を一段上がるごとに不完全さが減り、それだけ内部の神性が表に出ます。
画像

この記事へのトラックバック