なぜ神は戦争を中止させないのか

人間は戦争が起きると “なぜ神は戦争を中止させないのか” “なぜ神は戦争が起きないようにしてくれないのか” と言って非難します。

しかし神の法則を無視する限り、その責任は人間にあります。

自分の行動による結果は避けようとする、そういうムシのいい考えは許されません。

神の法則は、私たち霊も変えることは出来ません。

蒔いたタネは、自分で刈り取らねばなりません。

高慢、嫉妬、怨恨、貪欲、悪意、不信、猜疑心、こうしたものが実れば当然、戦争、衝突、仲違いになります。
画像

この記事へのトラックバック