地上は病んでいます

地上は今とても病んでいます。

あまりに多くの人が、調和の乱れた生活環境が生み出す、ストレスと不自然さで病気になっています。

自ら “文明” と呼んで誇っているものが実は、エネルギーを供給している大自然から人間を絶縁させているのです。

そのために人間のバッテリーである魂が枯渇しています。

それを霊の力で再充電しなければなりません。

それが功を奏してバッテリーが働き始めると、身体と精神と魂の間に調和が戻ります。

それが健康です。

神は無限の叡智によって、人体の骨格とその関連器官を、霊の自然治癒力が働くように作ってあります。

その身体と精神と魂という三位一体が乱れた時に、病気になるのです。

健康とは全体の調和状態のことです。
画像

この記事へのトラックバック