正しいことをすれば幸福を味わいます

つぼみ 一 開花 一 満開、これが自然法則のパターンです。

原因と結果の不変の連鎖、それが大自然の基本です。

間違ったことをすれば、その償いをしなくてはいけません。

正しいことをすれば、それだけ幸福を味わいます。

理屈は簡単です。

私たち霊は出来る限りの力を使って、あなた方人間を正しい道からそれないように努力しています。

問題は、人間が必ずしも私たちの思い通りに動いてくれないことです。

所詮、私たちが扱っているのは不完全な人間です。

地上には誰一人として完全な人間はいません。

完全は神の属性です。

ですから、あなた方に完全を要求するつもりはありません。

よく間違うことを知っています。

人間だからこその煩悩によって、間違うことを知っています。
画像

この記事へのトラックバック