シルバーバーチの霊訓 【抜粋】

アクセスカウンタ

zoom RSS 心配する魂は調和を欠いている

<<   作成日時 : 2017/07/31 23:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一 医者は、大病もストレスや仕事上の心配が原因と言っています。
そうしたケースでは、身体と精神と魂の不調和はどの程度関わっているのですか?

「あなたが言ったことは、私たち霊が別の言葉で言っているのと同じです。

あなたは仕事上の心配と言っていますが、それは私たちが言う不調和状態のことです。

精神と肉体と魂が正しい連繋関係にあれば、仕事上の心配も、そのほか何の心配も起こりません。

心配する魂はすでに調和を欠いているのです。

霊的実在についての知識を持った人は、心配してはいけません。

取り越し苦労は陰湿な勢力です。

進化した魂には縁のないものです。

あなたはそれを仕事上の心配と言い、私たちは不調和状態と言っているのです。

自分が永遠の霊的存在であり、物質界には何一つ怖いものはないと悟ったら、心配のタネはなくなります。」
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
心配する魂は調和を欠いている シルバーバーチの霊訓 【抜粋】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる