シルバーバーチの霊訓 【抜粋】

アクセスカウンタ

zoom RSS 神は永遠に人間に宿っています

<<   作成日時 : 2017/03/18 23:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

人間は霊的な存在であり、神の一部であり、永遠に神とつながっている。

私たち霊が伝えるメッセージは、いつもこれだけの単純な事実です。

神とのつながりは絶対に切れません。

時には弱くなったり強くなったりすることはあっても、決して断絶することはありません。

人間は向上も堕落もします。

神のような人間にも、動物のような人間にもなれます。

自由意志を破壊的なことにも、建設的なことにも使えます。

しかし何をしようと、人間は永遠に神の一部であり、神は永遠に人間に宿っています。

こうした真理は、教会で朗唱するためにあるのではありません。

日常生活で表現されなくてはいけません。

飢餓、失業、病気、スラム等々、内部に宿る神性を侮辱するような、文明の恥辱を無くすことにつながらなくてはいけません。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
神は永遠に人間に宿っています シルバーバーチの霊訓 【抜粋】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる